ちよっぴり優雅な旅を 〜 luxe traveller 〜

ホテル、マイル、おすすめ現地ツアーなどの旅の記録

エミレーツ・ファーストクラス ドバイ&パリ旅行記④

こんにちは、アラフィフ・マダムです

 

いよいよドバイ空港の

ファーストクラスのラウンジを紹介です

 

ファーストクラスラウンジ編

 

ラウンジへの行き方

 

ドバイ空港に着いてファーストクラスの

チェックインカウンターを探します

 

空港のスタッフの人へチケットを見せると

f:id:luxetraveller:20191013211337j:plain

おおーっっ、と言って

エコノミーカウンターより奥にある

あちらのカウンターへと教えてくれました

 

きっとすごいんだろーなーと

ワクワクしながら進みます

 

しかし

そのカウンターは普通にチケットを

取り扱っているカウンターで

全くもってファーストクラスの

チェックインカウンターではありません

 

そのカウンターの人から、チェックインは

あっちだと教えられ、一番奥へ進んでいくも

そこはエコノミーのチェックイン

 

広いドバイの空港は歩き疲れてしまって

すでにチケットを持っているので

エコノミーのセキュリティゲートから

入りました

 

エミレーツ、CAさんは親切だけれど

グラウンドスタッフの人はそうではないかも

 

ドバイ⇒パリ便は、Bコンコースでした

 

ファーストクラスラウンジは、

Bコンコースの3階真ん中にあります

2階が免税店などのショップがある

エコノミーの出発ゲート階です

 

Bコンコースの真ん中にある

エレベーターのほぼ真向かいに

このようにエスカレーターがあります 

f:id:luxetraveller:20191013194418j:plain

エスカレーターを上がると

目の前にこのような標識が・・・

f:id:luxetraveller:20191013194421j:plain

右手がファーストクラス

左手がビジネスクラス

 

ファーストクラスラウンジは

向かって右手を見るとあります!

ファーストクラスラウンジ!!

 

f:id:luxetraveller:20191013194445j:plain

 

ワクワクドキドキ・・・と

 

中へ入ると受付があり

そこで、チケットを見せます

 

f:id:luxetraveller:20191013194425j:plain

さーいよいよラウンジ内へ!

 

広~いっ!!

  

f:id:luxetraveller:20191013194428j:plain

お客さんがいないっ!!

f:id:luxetraveller:20191013194432j:plain

f:id:luxetraveller:20191013194822j:plain

f:id:luxetraveller:20191013194834j:plain

f:id:luxetraveller:20191013194440j:plain
f:id:luxetraveller:20191013194435j:plain

とりあえず、マッサージ15分無料の

タイムレス・スパへ行き予約です

 

しかし、人影もないにもかかわらず

なんと予約が埋まっており、

私の搭乗時間のギリギリ15分前しか

一番早くても予約できず・・・

 

受付の人と相談して、15分マッサージを

10分にしてもらうことにしました

(マッサージへ行かれる方は

   最初に予約必須デス!)

 

マッサージの予約をし、いよいよ

ファーストクラスのダイニングです

 

噂のダイニング

機内で担当CAさんが

「ダイニングは素晴らしいから、ぜひ!」

と勧めてくれたので、とにかくGO!

 

ラウンジ内にありながら

ホテルのレストランのように受付があり

係の人が席へ案内してくれます

 

なんと、貸し切り!

f:id:luxetraveller:20191013194526j:plain


そして、メニューを渡されます

f:id:luxetraveller:20191013194650j:plain

私の注文は

アペタイザーは、フォアグラ!

メインは、ガーリックバター海老!

 

機内でもまた食べなきゃならないから

と、一応、控えめにしました・・・

 

「お飲み物はいかがでしょうか?」と聞かれ

シャンパンをお願いすると

出てきたのは、MOETです

「あれ?ドンペリは?」と聞くと

ラウンジでは、シャンパンはモエのみとのこと

f:id:luxetraveller:20191013194530j:plain

ドンペリは、機内だけのお楽しみですね!

 

機内でもまた食べなきゃならないから

と、注文は控えめに・・・?!

 

アペタイザーのフォアグラ!

f:id:luxetraveller:20191013194536j:plain

わ~い、フォアグラ(*´▽`*)

 

 メインは、ガーリックバター海老

 

f:id:luxetraveller:20191013204045j:plain

美味し~く

しかし、気持ち急いで食べて

ラウンジの撮影です

 

オーダーするメニュー以外にも 

自分で取りに行くビュッフェタイプの

食事もご覧の通り、たくさんあります!

f:id:luxetraveller:20191013194712j:plain

f:id:luxetraveller:20191013194715j:plain

f:id:luxetraveller:20191013194719j:plain

f:id:luxetraveller:20191013194704j:plain

f:id:luxetraveller:20191013194659j:plain

f:id:luxetraveller:20191013194654j:plain

f:id:luxetraveller:20191013194707j:plain

他にもこんなテーブルが

f:id:luxetraveller:20191013194559j:plain
f:id:luxetraveller:20191013194604j:plain

 

バーラウンジ

 

 こちらが、バーラウンジです

f:id:luxetraveller:20191013194746j:plain

f:id:luxetraveller:20191013194743j:plain

f:id:luxetraveller:20191013194750j:plain
f:id:luxetraveller:20191013194753j:plain

ゆったりした感じで、おつまみとお酒と

バーテンさんがカウンターにいます

 

お寿司カウンター

 

ラウンジを出ようと歩いていると

「Japanese」と書かれたコーナーが

f:id:luxetraveller:20191013194826j:plain

「??」と近寄ってみると

 

なんとお寿司!!

 

f:id:luxetraveller:20191013194829j:plain

外人の寿司職人さんが握ってくれるようです

気が付きませんでした~

 

マッサージへ

時間になってマッサージへ

ここはマッサージ受付裏にある

 

待合室

 

「手もみん」のマッサージと同じような

イスに座って背中をマッサージしてもらいます

 

10分でも本当に気持ちよかった~

 

ビジネス&ファーストクラス搭乗ゲート

 

搭乗時間が迫ってきたのでラウンジを後にして

ゲートへ向かいます

 

ビジネスクラスラウンジ前を通り抜け

B-13ゲートへ

 

しかし、ゲートに係員はおらず

下の階のエコノミーはゲートオープンして

人々が乗り込んでいます

f:id:luxetraveller:20191013194910j:plain

小マダムの姿も上から確認です!

 

このようにガラス張りの見通しの良い

搭乗口ゲートです

もちろん飛行機の2階ドアへ直結です

 

しばらく眺めていると

エコノミーのゲートにいた係員が

上に上がってきて、ゲートオープンです

f:id:luxetraveller:20191013194859j:plain


 ファーストの客を待たせているって

不思議な感じですね

 

ラウンジで見かけた

明らかに常連さんな感じのマダムとか

おじさんとかいましたが・・・

みんな立ってゲートオープンを

おとなしく待っていました!

 

マルハバ・ラウンジ ターミナル3

 

ファーストクラスの同伴者として

小マダムはラウンジへ連れて行けません

 

ファーストクラスラウンジに関しては

エミレーツのHPには、

お金を払えば入れるとの記載があるのですが

日本にいる時に電話でも聞き

出発カウンターでも聞き

さらに機内でも聞いてみましたが

パーサー含めて、

お金を払えば入れるというのは聞いたことが

ないとのこと

 

エミレーツのHPに書いてあるんですけど・・・

www.emirates.com

しかし200AEDはなく、200ドル!

(エミレーツのマイルメンバー

   =スカイワーズメンバー料金)

いくらなんでも高すぎるーと思い

小マダムと最初に搭乗口をチェックし

コンコースBのマルハバ・ラウンジへ

 

ダイナースカードの同伴者として

私と一緒に小マダムが入ります

もちろん料金は、小マダム分だけお支払い

(ダイナースメンバーは無料)

f:id:luxetraveller:20191013205837j:plain
f:id:luxetraveller:20191013205841j:plain


 小マダムは、

wi-fiさえつながっていれば

動画見放題でご機嫌なので

ラウンジで自分の座席を決めて

飲み物とお料理を取ったら

「ママは、もう行っていいから」と!

たくましいです・・・

f:id:luxetraveller:20191013205844j:plain
f:id:luxetraveller:20191013205849j:plain
f:id:luxetraveller:20191013205852j:plain
f:id:luxetraveller:20191013205918j:plain
f:id:luxetraveller:20191013205921j:plain
f:id:luxetraveller:20191013205929j:plain
f:id:luxetraveller:20191013205933j:plain
f:id:luxetraveller:20191013205939j:plain
f:id:luxetraveller:20191013205942j:plain

マルハバ・ラウンジは人が多くて

座席の雰囲気は撮れませんでした〜