ちよっぴり優雅な旅を 〜 luxe traveller 〜

ホテル、マイル、おすすめ現地ツアーなどの旅の記録

エミレーツ・ファアーストクラス ドバイ&パリ旅行記⑧

こんにちは、アラフィフ・マダムです

 

最終日のホテルは

ウエスティン・パリ・ヴァンドームです

ウエスティン・パリ・ヴァンドーム

豪華なエントランス

サンペテルスブール・オペラの

チェックアウト時間が12時

そして

ウエスティン・パリ・ヴァンドームの

チェックインが12時です

f:id:luxetraveller:20191105214038j:plain

f:id:luxetraveller:20191104215439j:plain

ウェスティンのエントランス

f:id:luxetraveller:20191104215435j:plain

エントランスの豪華さに気分もあがる❤️


ルーブル美術館を12時30分に

予約していたので

ウエスティンへ早めの移動です

これも、タクシーを使いました

8ユーロだったかと

タクシー呼んでもらったら

ホテルまでは

メーターは4ユーロだったけど

最後に迎車料金のような

4ユーロ?!が

いきなりプラスされた?!

 

SPGアメックスのお陰で

マリオット  ゴールド会員扱いと

なっているため

マリオット・ボンボイアプリの

ウエスティン・パリの予約画面には

アーリーチェックインと

アップグレードの案内画面が出ています

f:id:luxetraveller:20191104215442j:plain
f:id:luxetraveller:20191104215447j:plain

 ステキな廊下

 

やっぱり最終日はここにして良かった♡

f:id:luxetraveller:20191105214023j:plain
f:id:luxetraveller:20191105214042j:plain

チェックイン受付&ロビー

スーペリアルーム ツインの部屋 

予約した部屋は

スーペリアルーム ツイン

 

親の仕事の関係で日本に住んだことがある

という若い男の子がチェックイン対応ですが

安心したのも束の間、全く日本語ダメ…

 

お部屋へ行ってみると

アップグレード画面が出ていたけれど

???

これは、アップグレードしてないよね?

スーペリアルームのままだよね?

f:id:luxetraveller:20191104220032j:plain

f:id:luxetraveller:20191104220017j:plain

f:id:luxetraveller:20191104220021j:plain

f:id:luxetraveller:20191104220026j:plain

ということで

念のためフロントへ戻って

さっきの男の子にアプリの画面を見せて

アップグレードがないみたいだけど?

と聞いてみると

「おー、ソーリー」と言って

お部屋を探してくれました

 

が、見つかったけど

この部屋は14時以降にならないと

空かないというので

ちょうどルーブル美術館へ行くと言うと

部屋に荷物は残しておいてくれれば

次の部屋へ移動しておく

戻ってきたら部屋の鍵を渡せますとのこと

 

それでスーツケースは部屋に残して

ルーブル美術館へ

 

ルーブルを堪能して戻ってくると

男の子は別の客の相手をしており、

隣にいた金髪で黒縁メガネをかけた

顔にホウレイ線がしっかり刻まれた

50代後半?60代?くらいの女性に

自分がもらったキーを渡して

新しい部屋のキーを頼んだ

 

男の子が隣から

アップグレードで部屋を変えたから

と言うと、

彼女が、画面を眺めだす

何やらフランス語で2人は会話

 

なぜか明らかに部屋を探し出す

???

戻って来た時には部屋が空いていて

入れるはずなのに?と不振に思う

 

デラックスルームのお部屋

そして、鍵をもらって

部屋行く

ウキウキしながら扉を開けたら

???

これってアップグレードされているの?

全く同じじゃん! 

f:id:luxetraveller:20191104223556j:plain

f:id:luxetraveller:20191104223538j:plain

f:id:luxetraveller:20191104223603j:plain

f:id:luxetraveller:20191104223548j:plain

f:id:luxetraveller:20191104223609j:plain

f:id:luxetraveller:20191104223615j:plain

f:id:luxetraveller:20191104223717j:plain
f:id:luxetraveller:20191104223542j:plain

アメニティは、ウェスティン共通でした

 

またしてもフロントへ

 

そして、さっきのホウレイ線女のところへ

アップグレードされてないみたいなんだけど?

と聞いてみたら

「何をいっているの

   アップグレードしています

 あなたが予約した部屋は

    スーペリアでしょ?

 今度の部屋は、デラックスです」

 

「前と同じ部屋のように見えるんです    が・・・」

 

「デラックスなの!

   広くなっているのよ!」

 

他に何か文句あるの?という顔で

睨みつけられ

腑に落ちないまま仕方ないか・・・

と部屋へ戻った

 

小マダムが「どうだった?」というから

これでも広くなっているって言われたと

言うと、

「これ、見てごらんよ

さっきの隣の部屋に移っただけだよー」

f:id:luxetraveller:20191105000025j:plain


ゲッ、本当だー

 

2階(=日本の3階)の部屋で

窓からは、ホテル・ムーリス側

景色もさっきと一緒…

f:id:luxetraveller:20191104223732j:plain

 

スーペリアとデラックスの部屋

違いは、暖炉の存在のみ…

f:id:luxetraveller:20191104223728j:plain
部屋にポットはありませんので

電話して湯沸かしポットを

持って来てもらいました 

 

冷蔵庫は、飲み物は動かすと

課金されてしまいます

 

チェックアウトの時に

冷蔵庫の利用を聞かれますので

使っていないと言えば

明細を修正してくれます

確認をお忘れなく!

f:id:luxetraveller:20191104223725j:plain
f:id:luxetraveller:20191104223721j:plain

 

ホテルに年季が入っているだけに

扉のチェーンが、なんともレトロ

f:id:luxetraveller:20191104223742j:plain

 

朝食ビュッフェは…

エントランス入って正面にある

中庭オープンテラスの

レストランが素敵です

 

明日の朝食は、ここだわ♡

f:id:luxetraveller:20191105004320j:plain

f:id:luxetraveller:20191105004323j:plain

と勝手に思っていたら、違いました

 

朝食会場はこちらです

f:id:luxetraveller:20191105004328j:plain

f:id:luxetraveller:20191105004339j:plain
f:id:luxetraveller:20191105004332j:plain

夜は、B A Rっぽい

窓の外は、チュエルリー公園

f:id:luxetraveller:20191105004343j:plain

やっぱりパンは、美味しい!

f:id:luxetraveller:20191105004540j:plain
f:id:luxetraveller:20191105004544j:plain
f:id:luxetraveller:20191105004523j:plain
f:id:luxetraveller:20191105004519j:plain
f:id:luxetraveller:20191105004531j:plain
f:id:luxetraveller:20191105004527j:plain
f:id:luxetraveller:20191105004535j:plain
f:id:luxetraveller:20191105004316j:plain

f:id:luxetraveller:20191105004515j:plain

エッグステーションも

 

そして私の朝食

f:id:luxetraveller:20191105004347j:plain

ただ、ビュッフェの充実度に

星をつけるとすると甘くみて

⭐️⭐️⭐️です

品数が少ない気がするのと

フルーツがないので! 

 

立地は最高!

ウエスティンは、立地が最高に良く

ルーブル美術館、オルセー美術館へ

歩いて行けます

f:id:luxetraveller:20191104233812j:plain
コンコルド広場も

ヴァンドーム広場もすぐ

f:id:luxetraveller:20191105214033j:plain

 左側がウェスティン、 奥がヴァンドーム広場

チュイルリー公園に面した

ヴォリ通りのウェスティン側には

エッフェル塔まで行けるバス停も

ウエスティンの角を曲がったら

すぐにあります

 

ただスーパーとかは近くにありません

公園に面した側に、お土産屋さんと

カフェはたくさんありますが

 

夜はシャンゼリゼに行き

LIDOのショーを見て23時過ぎに

ジョルジュサンク駅から

コンコルド駅で降りてホテルへ戻りました

駅を降りてホテルまで5分くらいです

 

夏はチュイルリー公園が

遊園地になっているので

夜でも明るい!

 

チェックアウトにて

そして、チェックアウトの時

受付には

あのホウレイ線と

ここにもセックスアンドシティの

キャリーの恋人

=ミスター・ビッグ似の彼が!

 

もちろん、彼のところへ

 

「ご滞在はいかがでしたか?」

と聞かれたので

「少しがっかりしました

  前に別のウエスティンに泊まった時に

  素晴らしいアップグレードがあったの

  だけれど、今回はなかったので」

と言うと

「それは失礼しました」

隣からホウレイ線が

「私がアップグレードしたわ」

「どの部屋からどの部屋に?」

「スーペリアからデラックスにしたわよ」

「 ?!

   ほとんど変わらないじゃないかっ!

   広さだって変わらないじゃないかっ!」

とミスタービッグがホウレイ線に向かって

言うと

「まあ…、そうね」

な、なに?? 

まあ…、そうね 

だと?!

 

広くなっているのに何か文句ある!

くらいの言いぐさだったのは

あなたですよね?!

と内心ムカつくものの

彼は、

「大変失礼しました

   次回、またぜひお越しください

    あなたの名前は登録しておきます

    その時には素敵な滞在になるようにします」と

これってマリオット・ボンボイグループの

社交辞令?本当に登録されるのだろうか・・・

そして次回は、

こんなことにはならないのだろうか??

 

アップグレード、アプリに出るなら

わかりやすくて嬉しいアップグレードに

して欲しいものです…

パリは、やっぱりアジア人には

厳しいのかしらね?!